Program

「富士山花火 vs スピードウェイ 2024」のプログラムのテーマは“星の旅人”です。
「春の夜空に、花火は何を描くのか。」1.5kmのホームストレートをフルに使った花火や、
過去の大会では上げられなかった大輪の一尺玉、内閣総理大臣賞受賞花火師による最高技術の花火など。
春の富士裾野・スピードウェイを舞台に、大小様々な花火は、音楽と共に、ストーリーと共に打ち上がります。
単発でも美しい花火は、連なることで一つのショーとなり、珍しいこの季節の花火は、春という季節にふさわしく、
あなたの中の新たなストーリーに閃きを与えてくれます。
春の夜、このシチュエーションでしか感じ得ない体験を味わってみてください。

実況 古舘伊知郎

古舘伊知郎

古舘伊知郎

公式サイト

古舘プロジェクト
  • 古舘伊知郎 公式X
  • 古舘伊知郎 公式YouTube

PROFILE

1954年12月7日生まれ。77年立教大学を卒業後、
テレビ朝日にアナウンサーとして入社。
「古舘節」と形容されたプロレス実況は絶大な人気を誇り、
フリーとなった後、F1などでもムーブメントを巻き起こし
「実況=古舘」のイメージを確立する。
また3年連続で「NHK紅白歌合戦」の司会を務めるなど、
司会者としても異彩を放ち、
NHK+民放全局でレギュラー番組の看板を担った。
その後、テレビ朝日「報道ステーション」で
12年間キャスターを務め、
現在、再び自由なしゃべり手となる。
19年4月、立教大学経済学部客員教授に就任。

「富士山花火 vs スピードウェイ 2024 」のMCを担うのは、卓越した話術でF1中継をはじめとした
数々の名実況を生み出してきたアナウンサーの古舘伊知郎さんです。
古舘さんは2022年に開催された「FUJI MOTORSPORTS FOREST Fireworks by 富士山花火」でも実況をつとめ、
静と動が同居する唯一無二の実況で観客を魅了しました。
実況に乗せて富士山×花火×モータースポーツの競演をお楽しみいただけます。

能

演目紹介 羽衣替丿型

金春流について

金春憲和

昭和57 年生まれ能楽シテ方金春流八十一世宗家
八十世宗家金春安明長男 父に師事。6 歳 能「邯鄲」子方にて初舞台。13 歳 能「経政」にて初シテ。現在までに「乱」「獅子」「道成寺」「翁」を披き、奈良薪御能「翁・十二月往来」、奈良若宮おん祭り「神楽式」などを勤める。
能楽協会 会員・公益社団法人 金春円満井会 常務理事・奈良金春会 理事・鎌倉市観光協会 参与
能楽 シテ方金春流八十一世宗家 金春憲和

公式サイト

金春流八十一世宗家 金春憲和オフィシャルサイト

公式 YopuTube チャンネル

能楽 シテ方金春流八十一世宗家 金春憲和
  • 能の上演場所

    パドック内に設置した特別能舞台となります。
    直接ご覧になっていただけるのは、E、F のチケットをお持ちの方と、
    VIP(クリスタルルーム、ピットビル屋上)となります。
    その他のエリアからは見えませんのでご了承ください。

  • 特別チケット発売予定

    能を正面のお席からご覧になっていただく特別チケットの
    販売を予定しております。
    詳細情報につきましては、後日公式SNS、
    公式サイトのニュース、プレスリリースにて発表いたします。